見たこと。聞いたこと。

日々のことを可能な限り赤裸々に・・・。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
■ 掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)の経過。

大変遅くなりました。
掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)の経過についてやっとまとまりました。
同じ病気で苦しんでいる方々の参考になれたらと思っています。

色々な方々からのアドバイスの元、自然治癒力を信じていく方向です。
参考になったのはずーーーっと前に傷パワーパッドのすごさを豪語した、

http://www.wound-treatment.jp/
【新しい創傷治療】

というサイトです。

サイト内検索で「アトピー」と検索すれば
主婦手湿疹や慢性皮膚炎などの皮膚疾患について目からウロコの治療法がでてきます。
これに基づいて、あたしはステロイド治療や薬品療法は一切使用していません。


以下、あたしの治療法を詳しく載せました。


これからの治療のこと(1)
http://napthedogs.jugem.jp/?eid=6637

これからの治療のこと(2)
http://napthedogs.jugem.jp/?eid=6636

これからの治療のこと(3)
http://napthedogs.jugem.jp/?eid=6638


まだ書ききれていないこともあるので追って記事にしていきます。
カテゴリーも「掌蹠膿疱症」というのを作りました。
もし疑問やご意見があれば、コメント欄やメールでお願いします。

同じ病気で悩んでいる方、皮膚炎で悩んでいる方から
「試してみます!」や「治ったよ!」なんていう連絡をいただくととてもうれしいです。
black.diamondb@gmail.com

もちろん応援メッセージも涙を流して喜びます^^
| comments(2) | - | 21:23 | category: 掌蹠膿疱症。 |
■ これからの治療のこと(2)
前回、あたしの試していることについて書きました。
今回は飲んでいるサプリメントについて書いていこうと思います。


まるで主食のような量のサプリ。
一気に飲み込める量ではありません(笑)
これを朝晩2回です。


ビオチン散 
ビタミンB2、B6、ナイアシン、ビタミンAと協働して健康な皮膚を維持し、
糖質のエネルギー代謝のリサイクルに大きな役割を果たしています。

ミヤBM
乳酸菌の仲間の酪酸菌で腸内細菌の手助けをします。
ビオチンと同じような働きです。

シナール
ビタミンCなのですが、
病院から処方されるビタミンCはアスコルビン酸(合成ビタミンC)なので、
これがなくなれば医者には断って、手ごろな価格ですが植物からできている、
アスカ化粧品のビタミンCを飲む予定です。(アスカはねずみ講じゃなかったよw)


以上は医者からの処方サプリです。
月末に病院の予約が入っているので2種類のサプリの処方はしてもらいますが、
前回出された塗り薬オキサロール軟膏という角質をやわらかくする塗り薬は断ります。
というのが、「自然治癒力」を治療法と決めたので「強制的に皮膚をやわらかくする」
というのでは自然治癒力が引き出せないからです。
試しにワセリンだけにしてみましたが、塗り薬とまったく同じ効果でした。
ですので今はワセリンだけです。
塗り薬・ワセリンはベタベタのグリスのようですので、常に綿の手袋をしています。
手袋もiphoneを触る時に困るので、中指の先は切っています。
常に手袋といっても、職場や家の中のみで移動中や出かけてる時はせず、
薄く薄くワセリンを塗って保湿しています。
真夏の外で手袋というのがビジュアル的に許せないので外ではしていません(笑)

下記のURLはワセリンの塗り方、湿潤療法の詳しい説明です。
http://www.wound-treatment.jp/next/wound351.htm
「皮膚のワックスがけ」
すべての皮膚炎への対処法、ハンドクリーム・尿素の悪さも記載されています。



【自主的に飲んでいるサプリ】
以下のURLはアフィリエイトリンクではないのでご安心ください。



免疫力を高めるなどのキャッツクロウ
楽天で購入しています。
http://item.rakuten.co.jp/aobana/605975/
余談ですが、うちの犬はストルバイト結晶(尿結晶)持ちでそれにもよく効きます。
ストルバイト結晶は腎臓の炎症なので炎症を抑えると良くなるようです。
うちの犬は6年ほど飲んでいます。



ビタミンB群を摂取する為のジンセンバイタルプレックス
http://e-myforest.com/eccube/html/products/detail.php?product_id=96&PHPSESSID=449dc16ee643b87911bb4fd41fec3267
皮膚の状態を左右する臓器・副腎にテキメンの効果を出してくれる。
ここしか通販ではないようです。
たまたまあたしはここのを今は飲んでいますが、
価格の目安としては5000円以上の天然由来のサプリメントならどこでも良さそうです。



プラセンタとビタミンB群摂取の為のプラセントップ
楽天で購入しています。
http://item.rakuten.co.jp/zagzag/g4987433110062/
これを飲むと朝の目覚めが素晴らしい。
数年前に飲んでたのをまた復活させました。
とにかく一日元気に過ごせます。
顔色がものすごく良くなります。
若返ります(笑)



血液を弱アルカリ性にする為の梅雲丹(ばいうんたん)
ソンバーユの会社から出てる商品で、楽天で6本入りを購入しています。
http://item.rakuten.co.jp/yukiakari/10001462/#10001462
液状の梅なので持ち運びに便利です。
1週間で1本ペースですのでお手ごろ価格です。
弱アルカリ性体質は疲れにくく、病気にかかりにくい、治りが早いなどの利点があります。



これだけのサプリメントをあたしは飲んでいます。
「1日4〜6錠」とあれば、MAXの6錠にしています。
良くなれば様子を見て減らしていこうと思っています。




【え〜サプリメントォ〜?ほんまに効くん?】

「病気(疾患) = 薬 」あたしも今の今までそうでした。
一般的な考えとしては
「薬 = 信用できる」「サプリメント = 信用できない・うさんくさい」だと思います。
今でもあたしはその考えは持っています。
数百円から数万円まであってどれがいいかわからないですしね。

しかし、今はどんな方法でも治ればいいんです(笑)

自然治癒力で治すと決めた以上、薬には頼りたくないし自分の持っている力で治したい。
周りのいろいろな方々のアドバイスや自分で調べたことを参考に
今の治療法として選択しました。


上記のサプリメントは全部合わせるとなかなかの高額になります。
サプリメントとしては高額ではないのかもしれないけど、
今まで何も飲んでいなかったあたしには高額に感じられます。
ですが、治るためならば惜しむことはできないと思っています。

高額ゆえに続けていけるかも不安です。
ですので、あと3ヵ月年内いっぱいはこの方法を貫き通そうと思っていますが、
年が明けると外科治療に踏み込むかもしれません。


サプリメントというのは、薬と違って「治りました。はい、おしまい。」ではなく、
あくまで栄養補助食です。
きっとピッタリ止めてしまうとまたなんらかの異常がでると思っています。
なので、調子がいい時は減らす、悪いと増やすという風に続けていこうと思っています。

暑い時期にあたしは汗疱から掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)に
進行していきました。
これから涼しくなる季節、気温や湿度で良くなっていく可能性はあります。
ですので、冬に良くなっても来年の夏にはまた出る可能性はありますので、
それまでに身体の内部からの治療をしていこうと思っています。



大変長くなってしまいましたが
次回は手の状態の画像を載せて説明しようと思います。

追記がありますが、操作の失敗で開いてもなにも記載はありません。

続きを読む >>
| comments(0) | - | 20:55 | category: 掌蹠膿疱症。 |
■ これからの治療のこと(3)
 治療を始めてから毎日手の写真を撮っていたのですが、
一番悪いときと今の状態だけを載せることにしました。

9月1日の画像を見返して、見た目の気持ち悪さに自分でも驚きました(笑)
悪い状態は今迄で一番のグロ画像ですので追記にします。
いきなり出ますので心のご準備を・・・
続きを読む >>
| comments(2) | - | 20:55 | category: 掌蹠膿疱症。 |
■ これからの治療のこと(1)
 検索キーワードで
掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)」がたくさんヒットしています。
この病気で苦しんでいる方々の役に立てばよいと思って更新します。

できるだけ詳しく書こうと思っていますので長いです。
三部構成にしてあります。




治療を始めようと思い立って5日目頃はウワーっと良くなったけど、
それから良くなったり悪くなったり。
ふいに「なんでこんな手になってしもたんやろう・・・」って泣けてくる時もあるけど
落ち込むのは一瞬で、相変わらず悲観せず前向きに治療しています。
良くなったり悪くなったり、きっとそれが掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)
という病気なのでしょう。
これからも慎重に自分の身体に向き合っていきたいと思います。



あたしが試している治療法は「自然治癒力」を中心に考えています。
治療を始めてから3週間、まったくステロイドは使っていません。
どんなに酷い状態でもです。
「抑える」のではなく、身体の中から「治す」にしたいのです。


目に見える「皮膚」に疾患が出るということは、身体の中の何かがおかしいということ。
この身体の中の何かを治していこうと試しています。

その為には「栄養」であって食事がとても大切になってくると思う。
しかし、食事から摂取できる栄養はあたしの身体には限界があって
どうしても足りない栄養はサプリから摂取するしかないのです。





【いま、あたしが試していること】

・サプリメントで栄養を足りない栄養を摂取(別記事で詳しく書きます)
・できるでけ日付が変わる前に寝る
・一日2Lのお白湯でデトックス
・腸の栄養吸収が悪いので小麦粉はできるだけ食べない
・常時着けていたピアスをやめた
・アルコールでの脱水症状を防ぐため、お酒を飲む時は水も一緒に飲む
・「薬」の使用はしない(別記事で書きます)
・患部は絶対に乾かさない。(別記事で書きます)




お白湯は身体を免疫力を挙げるべく温めるため。
気が向けば足湯。
冷たい食べ物飲み物は元々真夏でも摂らないです。
エアコンも冷たいもも苦手なのは身体が冷えてるんでしょうね。


小麦粉に関しては、外食時やどうしても食べたい時は気にせず食べています。
あたしはパンとパスタが大好きなのです。
好きで好きでたまらんのですよ。
今は家ではできるだけ白いご飯を食べるようにしています。
玄米が身体にいいというけれど、
あたしは玄米や雑穀米は消化できなくてそのまま排泄されてしまいます。
なぜ小麦粉を食べないかは下記の記事に書きました。
http://napthedogs.jugem.jp/?eid=6608


どうもあたしはお酒ばかり飲んでるイメージがあるようですが、
家では全く飲まなくて、外に出かけたとき以外は一切飲みません。
最近、アルコール摂取した直後から手がガサガサになることに気づきました。
それは脱水症状が手足にテキメンに出るのです。
ですので、お酒を飲む時に同量の水を飲めば防ぐことができました。


************************************
気をつけていることはこれぐらいです。
次回は飲んでいるサプリメントについて詳しく説明します。
| comments(0) | - | 20:42 | category: 掌蹠膿疱症。 |
■ たった5日での心境の変化。

もう何から話せばいいのか・・・
胸がいっぱいっていうか、感謝であふれています。


本当は書きたいことがあったんだけど(しょーもないこと)
本当は来週にアップしようと思ったんだけど、
今日少し伝えておきます。
すんごい長くなるし、おかしな文章だったらごめんなさい。
手足に急展開なんです。







今日はいつも通りパワーヨガに行った。
先生もあたしの手のことを知っていて、いつも心配してくれるんだけど
あたしの落ち込みようからか最近は「調子はどう?」ってきいてこなかった。
だって「あんましなんです」「また割れたんです」「かゆみがひどいんです」
としかあたしは言わないんだもの。
聞くほうもイヤだよねー



いつもあたしはレッスンが始まる30分前に行ってストレッチをする。
その時先生達と色々な話をするんだけど今日は自分から話をふってみた。





「先生、今週入ってからすごく調子がいいんです」





そしたら先生はすごく喜んでくれたの。
この手のことを相談したご近所NさんKさんKちゃんにも「調子がいい」って
伝えたら「よかったね!私もうれしい!」ってすごく喜んでくれた。
みんなが心から喜んでくれるのがとてもうれしかった。



こないだね、栄養の話(サプリの話)を書いたでしょ、
先生に「副腎が弱ってるから副腎に効くサプリ飲んだらテキメンやったんです」って言ったのね、
そしたら先生、
「うん、トモコさんは副腎弱いでしょうね。だって背骨がかたいから」って。




( ゚д゚)ポカーン
( ゚д゚)ポカーン
( ゚д゚)ポカーン





繋がった!
すんごい頭の中で繋がったよ!

内臓が弱いところは体が硬くなるってきいたもん!
そういえば去年の夏前ぐらいからストレッチをいくらしても背中がねじれなくなってたよ。
火曜日のスーパーハードの時、久しぶりに「今日すごくやわらかい!」って思った。
体調がいいからだったのか!



そして「小麦粉はあかんて言うねぇ。白いのん。私もできるだけ食べないようにしてる」
とも言うてた。

えっ?常識なの??






あたしね、恥ずかしい話なのかもしれないけど、
内臓って肺とか胃腸とか代表的な五臓六腑しか知らなかったの。
副腎てのも知らなかったし、聞いても「どこそれ?なんの為にあるん?」って感じ。
「ビタミンB群てなに?必要あんの?」ですよ。
食事だって気をつけたことなんてない。
彩りよさそうに色んな食材食べてたら健康でいれるっ思ってた。


それが少しヒントを貰って調べたり聞いたりサプリ飲んだりしたら
すごく調子がいいの!






自分で掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)のことを調べても
なにがいいのかわからなくて、
ブログで情報お願いします!ってお願いして、
「絶対良くなるから!」「治りますように」「がんばって!」って言ってもらって
たくさんメールやコメント貰って病院も教えてもらって
相乗効果とプラシーボ効果なのか良くなってきた。




手の画像載せた次の日ね、あの画像よりひどくなって血だらけになったの。
あの画像がすごくきれいに見えるくらいのひどさ。
それでみんなが教えてくれたことを全部したのよ。
そしたら次の日には炎症が治まって新しい水泡もできてない。
そして今週に入ってからは普通に頭も洗えるし、洗い物もゴム手袋なし。
塗り薬もまったく塗っていない。



きっとね、ビタミンB群があたしは0(ゼロ)だったと思う。
それがほんの少し身体の中に入っただけで動き出したんだと思う。
5日目の今日なんて皮膚はずいぶんやわらかくなったし全然痒くないのよ。
新しい皮膚が活発に生まれ始めて今まで異常に皮剥けがひどいんだけどね。






たった5日なんだけど、自分の中で大きな気持ちの変化がいくつもある。


へんな言い方なんだけど、
掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)になってよかったんじゃないか?
って思えてきてる。



目に見えない身体の中がSOSを出してるのにずーーっと気づかなくて
気づいたときには手足がボロボロ。
みんなにヒントを貰ったおかげで身体の中に目を向けることができた。
手だけで済んでよかった!って思える。
倒れたり手術するような病気じゃなくて良かったって今は思う。
目に見えるわかりやすい病気でよかったって。

応援してくれた方々にも心から有難いって思う。
全然連絡してなかった人達からも「治るからがんばって!」って連絡もらえて
すごく励みになって治してみせる!って思えたよ。
「トモちゃんの手が治りますように」ってメール貰ったら泣けた。
感謝しなければって本当に思えたよ。


もう医者には行かなくていいと思う。
いや、行かない。
自分の様子を見て自力で治すよ。
1ヶ月後にはパッと見は普通の皮膚にしてみせるよ。



毎日だいたい同じぐらいの時間と条件で手の写真を撮っています。
来週ぐらいに経過とこれからどうしていくかをまとめてUPするね。
また再発するかもしれないけど、薬じゃなく根本(内臓)から治していこうと思います。




追記では、サプリ飲んだ次の日の画像を載せます。
すんごい皮剥けで買い物した時おつりを貰う時店員さんがびっくりするんだけど、
炎症と水泡がなく新しい皮膚がうれしいから恥ずかしいって気持ちはもうない。
グロ画像だけど、前のみたいに水分のないペッタンコの手じゃないよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む >>
| comments(6) | - | 21:00 | category: 掌蹠膿疱症。 |
■ できることは全部やってみる。
先日の掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)の記事を読んで
たくさんのメールをいただいた。
本当にありがとうございます。
頑張って治します。治しましょう。
(お誕生日メールもありがとう★)


その中で犬関連の友人の友人で東京在住のKさんから連絡があって電話をした。
8年ほど前に会ったっきりでそれっきりだったんだけど、
なんとあたしのブログを知ってたんですって。
お恥ずかしい・・・。



Kさんは人体に関してはかなり詳しく、そういったお仕事をされてる方。
人体だけじゃなく、犬体?猫体?動物のからだのしくみにも詳しいんです。
あたしの手足の画像をみてすぐにメールをくれて電話をした。



画像は「からすのパンやさん」
大好きなパンを暫く絶つなんて・・・



事前情報、Kさんと話した内容の覚えている範囲、メモした範囲で記録しておきます。
あたしもよくわかってないんだけどーで、まとめるにはちょっと間違ってるかもー?やけど。
あたしの手足に関することだけでなく、すべての人の皮膚に関すること
あとね、食事の後に眠たくなる人は副腎が弱いそうですよ。



追記はテキストのみです。
すみません。
文章がうまくまとまってません。

続きを読む >>
| comments(4) | - | 22:07 | category: 掌蹠膿疱症。 |
■ 気長に治します。

皮膚科にいってきました。
汗疱(カンポウ)が進行した掌蹠膿疱症(ショウセキノウホウショウ)と診断されました。


自分の記録の為に載せます。
汗疱・掌蹠膿疱症で悩んでる方の参考になれば嬉しいです。



今の状態・治療方針の記録のため、グロ画像をたくさん含むので追記にします。
ほんまにグロいよ。


以下、長いです。

続きを読む >>
| comments(2) | - | 21:58 | category: 掌蹠膿疱症。 |
■ ツラいんだけど嬉しくて泣けた。

ヒロスケが熱中症で休んでるから
あたしも仕事きたくなーい!ってベッドでゴロゴロしてたら仕事の依頼。
2時間後に新大阪とな。
新大阪駅大改装してるのねー。

******************************

話は変わって。




ここに書こうかな?やめとこうってずっと思ってたこと。

それは手荒れのこと。


去年の夏から少しずつ発症してた「汗疱(かんぽう)」という皮膚病に悩まされている。
汗が毛穴からうまく出なくて皮膚下で水泡になるんです。
そして水泡がつぶれて穴が開く。
痛い痒い。
暑い時期は特にひどく、今年の夏はもうどうしようもなくグチュグチュで、
水を触ってふやけた後は、↑のリンクの重症写真と同じぐらいひどい。
見た目もひどいけど、痒いしとても痛い。
あたしは爪の中にもできるという症状が出てて、爪の変形が著しい。
足の裏もなかなかの重症で履けないサンダルもある。



汗疱になるまでは手はきれいなほうだったと思う。
それが今では見た目も悪いし、水を触るのがいや、ニンニク玉ねぎはしみる、
かんきつ類は一切触れない、爪の中のが痛いので指に力を入れられない。
最近ブログの更新がおそいでしょ、それもキーボードを打つ指が痛いから。
皮膚を乾燥させると割れるし、水分が多すぎると裂ける。(指先も手のひらも)

寝る時はワセリン(たまにステロイド)を手足にベッタベタに塗って
綿の手袋と靴下着用。
痒くて夜中に目が覚めたりも多々。



とね、原因不明だしタイヘンなのよ。
何も触る気もしないし、やる気が出ない日が多い。
冬はマシだけど、たぶんあと何年も10年以上もつきあっていかないといけないと
完治はほぼあきらめてる。





一番困るのが洗髪。
洗剤はね、すべてしみるのです。
指先が痛いから頭皮をきれいに洗えない。
料理や荒いものは医療用のピッタリしたゴム手袋でできるけど、
頭を洗うのは手袋してたら無理なのよ。





えみちゃんからメールがきた。
「トモちゃん、手の調子はどう?お手入れセットを送ったからよかったら使ってね」
と。





先月会った時にあたしの手を見て驚いてた。
それを覚えてくれていてあたしの手に使えそうなものを送ってくれたみたい。


もう嬉しくて泣けたぜ。

届いて箱を開けたらシャンプーとトリートメント。

「お手入れセット」って言ってたからハンドクリームかな?って思ってたんだけど、
今一番あたしが欲しいって思ってたシャンプーなのが嬉しかった。


好きなメーカーのBENE(ベーネ)ので、手にもしみないし髪もきしまない。
しみないから頭皮までちゃんと洗えるのがうれしい。
暑くなってからちゃんと頭洗えてなかったし(笑)



本当にありがとう。
| comments(2) | - | 20:42 | category: 掌蹠膿疱症。 |
Profile
Search this site
Archives
Mobile
qrcode
calendar
Sponsored Links