見たこと。聞いたこと。

日々のことを可能な限り赤裸々に・・・。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
■ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
■ ダイエット合宿3。
お〜今朝初めてMOCO'Sキッチンをリアルタイムで観たよ。

・チンジャオロースもどき
・モッツァレラチーズのサラダ
・エリンギの味噌汁
・イチゴ

チンジャオロースをしようと思ったけど、オイスターソースは糖質が高い。
なので、塩胡椒と鶏がらスープの素だけにしようと思ったけど、
鶏がらスープの素の場所がわからなくて粉のコンソメを入れた。
そしたらあたし史上最低なまずいご飯ができた。
本当においしくなくて捨てたくなったけど食べた。
文句も言わず食べてくれてありがとう。


あれまぁ・・・雨がみぞれにみぞれが雪に変わったよ。
山の天気は変わりやすいね。
なにこの眠気。
もう眠くて眠くてたまらない。
炭水化物を取りすぎると眠くなるんだけど、48時間以上ほぼとってないのにそれがあかんのかな?
よくわからんけど。

・パッションフルーツのゼリー2種類(イチゴ・オロブランコ)

かなちゃんが作ってくれたゼリーを食べて昼寝。
昼寝どころか本気寝。
動かずお腹すかずなので昼ご飯なし。

起きて出かけましょう!
かなちゃんちの畑を見に来たよ。
にんにくの芽がたくさん出てた。
今の時期はなにもすることがないから手伝えることがないんですって。
穴掘りが好きなのに残念。




水鳥観察センターまで来たよ。
気温は7度。
山の上は昼間でも3度だったから少し暖かく感じる。

センターの人に聞いたんだけど、
一年中そこらの池なんかに住み着いてる白鳥や鴨って野生じゃないんですって。
飼われてるのや逃げてきた渡り鳥じゃないやつらなんですって。


双眼鏡や望遠鏡が置いてあって自由に見ることができる。
レンズ越しに写真が撮れるっておもしろい。

お風呂に行きたかったけど時間が合わずであたしは帰路へ。
途中寄った道の駅が大きくておもしろい。
また行ってみよう。

ずーっと食べてばかりの3日間だったけど体重は増えず。
むしろふたりとも300gほど減っていた。
低糖質ダイエットってすごい!
これ続けるとすぐにゲッソリ体重だけは落ちてしまうとおもう。
けど、ガソリン不足で倒れるかもしれないし、朝昼ぐらいは炭水化物は必要ね。

あー今回も楽しかったしいろいろ勉強になったよ。
いつもありがとう★
| comments(0) | - | 22:50 | category: 山小屋。 |
■ ダイエット合宿2。

・おからの蒸しパン
・海老のクリームスープ
・サラダ
・ホットヨーグルト ざくろ酢

今朝のお天気はいいとは言えない。
でも「デッキでご飯食べたら気持ちいいよね」ってご飯作ってくれて出たのはいいけど寒い。
写真撮っただけで中に入りました(笑)
おから蒸しパンおいしい!


バレルはずっとあたしにひっついててかわいい。
この子は本当にかわいい。

かなちゃんちの子達とは仲良くもなく悪くもなくで、距離もおもしろいのよ。

昼寝しておやつ。
チーズとかナッツとかサラミとか。
動いてないからお腹がすかなくてお昼ご飯はなし。

昨日からこれだけ高カロリーなものをたくさん食べてるのに体重の変化なし。
人間の体っておもしろいねー。

ヨガのDVDをやってみたけど辛気臭くてすぐやめた。
犬の散歩に出たけど大雨になってきたので30分ほどで退散。

また晩ご飯の時間ですよ。
食べてばっかり。

・ステーキ
・スモークサーモンとアボカドのマリネ
・ホタテバターと思いきや、エリンギバター

ステーキの牛肉は、すりおろした玉ねぎとグレープフルーツに半日つけておいた。
ん〜もう半日漬けておいたほうがよかったかな。
それにしても鉄板で家で食べられるってステキ!

エリンギを縦じゃなく横に丸く切ると本当にホタテを食べてるみたい。
噛むまでホタテと思い込んでガックリするを何度も(笑)

なんか食後はものすごい眠気。
食べてすぐに寝てしまった。

この2日、ケータイは圏外・メールチェックもせずでなんか快適。
ここにいるとケータイなんて必要ない。

| comments(0) | - | 22:34 | category: 山小屋。 |
■ ダイエット合宿1。

昼からバレルを連れてかなちゃんの山のおうちにお邪魔。
遠くに見える雪山をみて息を飲む。

一人カラオケで快適ドライブ。
車の中のカラオケはすごく腹筋を使う気がする。
そう!腹筋といえばダイエット!
今回の山のおうちへの訪問目標は「食って食って食いまくって体重を落とす」なのデス。


到着してすぐ散歩。
薄着で歩いて散歩してたらカラダが冷えた。

フキノトウみっけ。
たくさん採って今晩のおかずにしよう。
車で下山してスーパーに行き買い物をした。

ふたりでキッチンに立って大きな声でドリカムを歌いながらご飯を作る。
楽しいなー。

・お刺身いっぱい
・カプレーゼ
・フキノトウの天ぷら


おもしろい盛り付けに大笑い。
あたし達は物を並べるのが好きだ。
そしてあたしは天ぷらを揚げるのがヘタだ。


チーズとサラミとナッツのデザートもあるぜよ。
ぜーんぶ食べてお腹いっぱい。
食べても食べても体重は増えない予定。
だって高カロリーだけど低糖質を心がけてるんですもの。
本はね、この他にもい〜っぱいいっぱいあんの。
話題のMOCO'Sキッチンなんて3冊あるんよ。

かなちゃんがいろいろ用意してくれたDVDで運動。
ポルドブラDVD1時間・三木良介のロングブレスダイエット・カーヴィーダンス。
ロングブレスダイエットはすごくしんどいけれど楽しい。
でも三木良介のテラテラの裸はちよつとこわい。
乳首の位置が低いなっ。

風呂に入って寝るの巻。
今日もおつかれさまでした。

| comments(0) | - | 22:14 | category: 山小屋。 |
■ 山へお邪魔4。(画像7枚)
おはよ。
今日は体調がバツグン。
普段からむくみやすいし、旅行先で起きたら顔がパンパンとか、
たくさん食べるから体重は増えるでしょ。
それがねぇ、体重が減ってるのがわかるのよ。
計らなくてもわかるのよ。
きっとね、ヨモギのおかげだわ。
春の食べ物って解毒作用があるじゃない、そのおかげとオモワレ。


今日もデッキでブランチ。
あたしがご飯写真撮ると家のご飯とおんなじ画像になるよね(笑)


・Yさんのダンナさんが作った醤油漬けカワハギ
・手羽元と干し大根をたいたん
・庭で採ったセロリと新人参のきんぴら
・干しきのこの味噌汁
・ご飯
・よもぎ団子


これが例のヨモギ団子だ。
大きくは載せられない。
でも、味はバツグン。
みなさん、ヨモギを食べましょう。
団子・天ぷら・胡麻和え、たくさん食べましょう。
住宅街でもたくさん生えてます。



ご飯食べてから、即ていねいに寝た。
犬達に囲まれて、動物に囲まれたお釈迦様のように寝た。



「トモちゃん、野菜植えるよ。寝てていいけどね。」



かなちゃんは本気で寝てていいって言ってくれてるけど
そろそろ起きないかん。
動かないかん。




ほれ、ちょっと働いた証拠写真。

トマト三種類とトウモロコシ・さつまいもを植えました。


それから歩いてすぐのイモリがたくさんいる沼と小川を見に行った。
干した椎茸はここの人に貰った原木椎茸なんよ。

帰ろうとしたらこの土地の持ち主のサワダ先生85歳に呼び止められた。

「力を貸してくれませんか〜〜〜〜〜〜」と大きな声で。


杉林の杉が2本死んでるので切り倒すから倒したい方向に引っ張ってほしいと。
そんなんさぁ、あたしら無理。
恐い。
杉どころかあたしら死んだらどないする。
でも断れん。


あたしは嫌々ついていったんだけど、
そこへ山道を車で通りかかったおっちゃんらに応援を求めた。


で、この写真。
男3人で引っ張ってるでしょ。
そんなんあたしとかなちゃん2人なんて無理だわよ。


迫力ある杉倒しのシーンを見て帰って、ていねいに昼寝。
よく寝る。

「トモちゃん、お腹すいた」とかなちゃんが起きた。


冷蔵庫にあるものでクリームシチュ。
膨らまなかったヨモギパンも。



いつ帰るか決めてなかったんだけど、
ドッグフードがなくなったので帰ることにしましたとさ。



4泊5日も本当にありがとう。
とても楽しかった。
「トモちゃんが楽しそうだから誘いたくなるんだよ」って言ってくれてありがとう。
ていねいな生活できたよね★






おまけ



ヨモギの処理をするあたし。

な、ていねいな暮らしっぽいでしょ。
あたし、もたいまさこみたいでしょ。


この後に兄さんと二人羽織。
| comments(0) | - | 23:01 | category: 山小屋。 |
■ 山へお邪魔3。(画像5枚)

この日は文章長いです。

****************************

よっしゃー今日もよう寝たぞー。
ていねいに寝たぞー。
今日も起きるの遅かったから朝ご飯も昼ご飯も兼用やぞー。

だって、今日はカニが届くんですもの★
ていねいにカニの身をほじくって隅から隅まで食べるぞー。



あ、そうそう。
HBに仕込んだヨモギパンは失敗したよ。
原因はよくわからないんだけど、膨らまなかったの。
でも、味はおいしかったからあたしは食べたよ。



カニの前に朝市。
特に欲しいものはなかったので、ヒロスケのお土産に天然酵母パンを買ったぐらい。
朝市で昨日のお昼の天ぷらをごちそうになったYさん夫婦に会った。
昨日たくさんご馳走になったし、
Yさん夫婦も一緒にカニを食べようとダンナさんに声をかけてみた。
そしたらね、奥さんはたくさん食べると体調が悪くなるんだって。
昨日もあれから調子悪くなったから寝込んだんだって。
だからやめときますって。
僕もやめときますって。


これってさー思いやりよね。
かなちゃんと言ってたんだけど、
あたし達なら夫が体調悪いときに「カニ食べにきませんか?」なんて誘われたら
「ありがとうございます。是非行きます!」って言って
夫には、
「ちょっとしか食べたらあかんで。しんどなるで。我慢しいや。あたしがその分食べたるからな」
って言って行く(笑)


ねぇ奥さん、奥さんならどうする?


朝市の帰りにまたヨモギ採りに行って、帰ってきたら待ちに待ったカニが届いた!
イチヨ水産のコレ
7杯入って2900円はいいよね。
もちろんふたりで7杯一気食い。
ていねいに一気食い。


デザートはかなちゃんが、ラムレーズンのアイスクリームをこさえてくれてたよ。
家でレーズンをラムから漬けて、卵と生クリームで作るねんて。
とてもおいしいのデス。


でもさ、ていねいな生活なら、
ぶどうから栽培してていねいに摘み取ってていねいに干して・・・
生クリームも牛からていねいに搾乳して・・・
いや、子牛からていねいに育てて搾乳して・・・

もうええっつーの。

ふたりで常にこんな空想の話してた。
最後には「ていねいな空想暮らしブログを始めようか!」とまで言い出して(笑)





カニを食べ終わって昼寝しようと横になったらコンコンってドアのノック音。
Yさんのダンナさんで、
「せっかく誘ってくれたので一緒に晩ご飯食べましょう。家内も喜んでます」って。




すいません!!!
すいませんです・・・

カニ、全部食べちゃいました〜〜〜〜



困ったな。
なんかおかず持っていかんとな・・・




午前中にかなちゃんが黒豆豆腐作るいうて出たおからがあるわ。
それたこ。
豆腐は失敗ww

あとは・・・3割引で買うた手羽元あるからそれを干した大根とたいて・・・



ほんま困った。



あたしは、なんとかかんとかおかずをこさえた。
かなちゃんは、干した魚を焼くための炭に火をおこした。



準備万端。
さ、行きましょ。



あぁ・・・高級魚の刺身がある・・・
ヒラメとカワハギの刺身がある・・・
新鮮な証のキモまである・・・
ビールはEBISUやんか・・・



朝にカニを誘ったでしょ。
Yさん夫婦はそのまま漁港に行ったんやって。
誘ったのはダンナさんに言うたんやけど、
車の中で奥さんに話したんやろね、カニを持ってきてくれるって。
断ったけど奥さんが体調大丈夫っていうから、
あたし達と食べようと刺身をしてくれたんやろね。
カニに似合うような高級食材を選んでくれたんやろうね。





それやのに・・・
それやのに・・・

あたし達が持っていったものといえば、

・豆腐をこさえて出た搾りカスをたいたやつ
・3割引の手羽元と干からびた大根をたいたやつ
・干からびた魚やイカ
・どうみてもおいしそうには見えない団子
ヨモギ団子の画像は後からちょっとだけ出てきます。



ひどいよねー
悪いよねー
もちろん最初にカニは全部食べたって言ったよ。



大根と手羽元をたいたのは年寄りには味が濃かったみたいだけど、
おからはおいしいってたくさん食べてくれた。
おいしいからって残りも貰ってくれた!


「おから、ようたくのん?」て奥さんがいうから
「いいえ、初めてです」っていうたら
「初めてたいたのん、よう他人に食べさすなぁ!あんたおもしろいわ!」
って奥さん笑い転げてた。
あたしの一言一言がおもしろいって笑うの。
いえいえ、そうやって思ったことをハッキリ言う奥さんとあたしは同類ですから。



ハタハタも上手にできてるでしょ。
まあまあおいしかったよw
干物ってこんなもんだ。



寒くなってきたから家の中にお邪魔してたくさん話して帰ってきた。
あたしも年とったらあんなにかわいくなれるのかなー。


薪ストーブにあたりながらまたたくさん話して寝ましたとさ。

| comments(0) | - | 22:08 | category: 山小屋。 |
■ 山へお邪魔2。(画像8枚)
また夜遅くまで話していたので起きたら9時。
犬の散歩してたら遅くなったので、朝昼兼用のブランチににゅうめんを食べた。



ふふふ・・・ブランチ前に魚や野菜をていねいに干したさ。

こないだね、野菜を干したらおいしくなるとかなんとかの本を買ったの。
おもしろいかなと思って。
でもね、あんましおもしろくないの。
そんなに旨みが変わるの?見た目がフレッシュじゃないとおいしそうじゃなくない?
と、半信半疑。
だってさ、
たまに野菜室のすみっこで使いさしのニンジンとか干からびてるのとおんなじやん。
あれ、食べる気するか?



干したよ。
なにが良いのかわからんけどたくさん干したよ。
大根・ハタハタ・イカ・しめじ・椎茸・人参・えのき・プチトマト。
プチトマトは種を取って干すって3日経って本を読んでからわかった。
種を取らないと乾かないんですって。



そこへ、2軒隣のご夫婦が、
「うちのデッキで一緒に山菜の天ぷらを食べませんか?」と誘いにきてくれた。
あたし達、にゅうめん食べた5分後だったんだけど、
「はいはいはーい!行きます行きます行きます!是非行きます!」
とふたつ返事どころか、みっつ返事。



デッキの裏山はこんなとこなの。


奥さんがたくさんおかずとタケノコご飯を炊いてくれたよ。


左からコシアブラタラの芽・しいたけ。
あたし達が採ってきたヨモギも揚げてみたらとってもおいしかったよ。

外で揚げながら食べる天ぷらは最高★
あたしは揚げ役だったんだけど、うまくできてよかった。


雰囲気がわかるようにデッキの画像。
いいお天気でとても気持ちいい。

この奥さんがとてもおもしろい。
なにがおもしろいかってね、ダンナさんにうまく指図して自分は全然動かないの。
ダンナさんもうまく操られて思い通りに動くのよ。
もうあたしとそっくり(笑)
かなちゃんも、
「ほんとトモちゃんそっくりだよ。奥さんに威圧感プラスしたらほんとトモちゃん」て。
ひどいよねー。


ヒロスケと違うところは、ダンナさんが料理ができるところだ。
あたしも教育しよう。


兄さんもかわいがってもらいました。
あたしねーいっつも思うの。
こんなヨダレ犬を文句なしにかわいがってくれる人がたまにいるのね、
そういう人って心から優しい人なんやろなーって思う。
だって、あたしならよそのヨダレ犬なんて汚くてさわるのイヤやもん(笑)




4時ぐらいかな、それぐらいにおいとまして、またていねいに昼寝(笑)
夜はお腹が空かなかったので昨日買ったせんべい:雪の宿でしのぎました。
ヨモギ団子の試作をしたらこれがうまいことうまいこと!
ヨモギパンもかなちゃんがHBに仕込んでくれたよ。


そしてまた遅くまでしゃべって寝ました。

| comments(0) | - | 21:38 | category: 山小屋。 |
■ 山へお邪魔1。

ねぇ、奥さん。
「ていねいな生活」ってご存知?
なんかナチュラル系の雑誌の表紙なんかによくあるじゃない?
「ていねいな暮らし」とかなんとかが。
あたし達ね、今回それを実践しようと思って山にきたの。
ていねいにご飯こさえて、ていねいに遊ぶ。
「ていねいな生活ごっこ」が今回のテーマなんだよ。


********************************************

夜の10時出発でかなちゃんの山のおうちに遊びに行きました。
少し渋滞に巻き込まれながらも12時半頃到着。
すぐにベッドに入って朝の4時まで話した。
明日も明後日も明々後日もたくさん話せるのにね。
いつでも話してるのにね。


山菜採りに行こうと思ってたんだけど今年は例年より遅いみたい。
ん〜〜〜じゃあ、なんにもすることないじゃん。
朝ご飯食べてすぐ昼寝。
ていねいに昼寝したさ。


「トモちゃん起きて。買い物行こうよ。」
いつまででも寝ていたいけど起きて町まで買い物にいきました。
団子粉とか魚とか買いにね。


団子粉を買ったのは、ヨモギ団子を作るため。
ここにはヨモギとミントがたくさん自生してたよ。
帰りの車の中で
「ヨモギを採りに行ったのになんで車の中が歯磨き粉のニオイがするんや」って。
ミントを踏みまくったからやんか。



晩ご飯は特になにも考えてなくてパスタ。
どこにいてもあたしはパスタか。


ご飯食べてからテレビ見ながら兄さんをずっと抱っこ。
母さんがそばにいないと落ち着かない兄さん。
この体勢で1時間以上本気寝しやがる。



なんか今日は山にきたぞ!っていうようなことはなにもしていない。
明日からは本気でていねいな生活実践だぞ。

| comments(0) | - | 21:07 | category: 山小屋。 |
■ 球根を植えに3。(画像16枚)
今日もよく眠れた。
大阪に帰る日。

朝ご飯は今日も納豆と味噌汁。
納豆にパルミジャーノを入れるのにハマってしまってたくさん食べた。

20100501110023.jpg
これはあたしが来た、1日目の花壇になる場所の様子。
手前の低い木や、土の中の石をどんどん掘り起こしていきました。

20100503110446.jpg
3人で頑張って3日間(計4日)で
画像奥の山の麓までの15m程を耕して、ここまで仕上がりました。
一番最初の全体像の写真を撮らなかったのが悔やまれる。

これぞ人海戦術。


20100503104536.jpg
午前中は、鉢植えだったブルーベリーの木を地植えするために穴を掘ってたんだけど、
兄さんがものすごい邪魔。
土を投げる、跳ぶ土が気になって近寄りすぎるのだ。
変な子。

20100503124912.jpg
さぁ、カサブランカの球根80個を植えますよ。
2箱ですよ。
すごいんですよ。



やっと植えられるぞー!と意気込んでいた所に、
別荘地で日々の生活をしてる彫刻家のおっちゃん:マルさんがきた。
「イワカガミという花を庭に植えたらキレイだ。
自生してる場所を案内するから一緒に見に行こう」と誘いにきた。


「へぇぇ かわいいんでしょうね。一緒に行きます」とついて行った。


簡単に返事したのが運の尽き。
午後からの予定があんなに狂うなんて・・・。

20100503133525.jpg
「すぐ近くに咲いてるから」というのでついて行ったら、ものすごい山道。
距離はないけど、坂道が・・・。

20100503134150.jpg
10分ほど登った所は崖のような所。
少し登っただけでとてもキレイね。

20100503141537.jpg
この花がイワカガミ
可憐な花だな。


花と景色をみたから下山するかと思いきや、
「この尾根をもう少し登るともっとキレイだから行こう」とマルさんは言う。

ので、ついて行った。
てか、断れない雰囲気。


20100503135525.jpg
わーーーーすごーーーーい。

少し登っただけなのに、別荘地を上から見下ろすができるよ。
ミニチュアみたいでかわいいな。

家を見渡すってのはすごくうれしいね。
google earthで自分の家を調べて見るだけでもうれしいでしょ(笑)


20100503141014.jpg
気持ち悪がらないで。
これは虫や卵じゃないから。
これは花のつぼみなのです。

銀竜草(ギンリョウソウ)といって、光合成を必要としない野草なのです。


歩いててなんじゃこら?と思ったから、花をよく知っているマルさんに
「これはなんですか?」と言ったら初めて見たといって感動してた。
googleで画像検索しても、咲いてる画像はあるけど、
こんな風なつぼみ画像はなかったよ。
貴重な画像だわ。
この様子だとあと1週間ほどで開花するみたい。
あたしは見ることができないのが残念。



20100503142624.jpg
山登りの間、兄さんは暑さと山道でヘトヘト。
以前のように元気には走ることができないのです。

水に入りたいのを我慢してたので、
クールダウンにマルさんちの小川の中に「入ってもいいよ」と言った。

20100503143319.jpg
「いいよ」と一回言ったあとは勝手に池にも川にも入ってた( *´ 3`) 





さぁ、作業開始!と戻ろうと思ったらサワダ先生がいた。
サワダ先生はこの辺りに住む、84歳のお爺さんで元学校の先生。
この辺りの自然の話をしてくれた。
先生らしく「つまり〜」という言葉を使う。

「ガマの卵を見つけましてねぇ」というので
また安易に「見たいです。案内してください」と言ってしまった・・・。


20100503143627.jpg
近いのかと思ったら、軽トラックの荷台に載せられて山の奥までいくハメに。

午後からのあたし達の作業時間がなくなる・・・。


20100503144431.jpg
おった。
おたまじゃくしになる前の孵化したて。

20100503144944.jpg
この水溜りの中にガマ(ヒキガエル)の卵が。
親ももっと考えて産卵したらいいのに。
でもね、卵の周りのヌルヌルのんが、干からびるのを防いでくれるんだって。

それでも・・・なぁ・・・もう少しいい場所に産めばいいのに・・・。







それからも軽トラの荷台に載せられて、山の中を色々案内してくれた。
樹齢109年の木の切り株や、大昔の水田とか。

20100503151627.jpg
麓に到着してからも、墓の話や歴史の話をし出したので、
あたしは「戻っとくわ」とかなちゃんと旦那さんに先生の話を任せて逃げた。

「2:8の法則」だな(笑)


それからマルさんの家にいってお茶。
3時間ほど作業時間がなくなった・・・。
マルさんが言ってた。
「サワダ先生の話は長いから、時間のある人じゃないと紹介しにくくてねぇ」と。


(;゚皿゚)


いやいや、あたし達は忙しいんですよ。
穴を掘らんといかんのです。







あたしは今日の夜には大阪に帰る。
この時点で球根を植えるという、メインを諦めた。
穴を掘る作業だけでも十分楽しかった。



マルさんの話もサワダ先生の話も終わったので、
作業にかかろうと帰ってきた。

そしたら今度は2軒隣のおっちゃんが来て
「作業すすんでますかー?」「コシアブラは食べましたかー?」
毎回毎回みなさん同じ話。
無視するわけにはいかないので、相手をすると手が止まる。

20100503175010.jpg
最後に、手前の菜園に野菜の苗を植えさせてもらった。
プチトマト・キイロトマト・ズッキーニ・ピーマン・キュウリ・・・。
サクランボと・・・
あとなんやっけ?



それからかなちゃんは花壇の作業をしてて、
旦那さんは木工作業をして、あたしは晩ご飯にカレーをこさえる担当をした。


あ、そうそう。
穴を掘るたびに出てくるカナブンの幼虫を、
心優しいかなちゃんの旦那さんとあたしは、バケツの中にたくさん幼虫を貯めていた。
それを土に埋めてあげようとしたらえらいことになってた。

干からびたらかわいそうと日中にバケツに水をかけてたんだけど、
その水がバケツの底に溜まって幼虫はドロドロの中にいてた。
死ぬかもな。
水をあげたのはありがた迷惑やったみたい。
無事に成虫になれますように。






3泊した山のおうち。
今回もとても楽しく素敵な時間でした。
また呼んでね。
いつもありがとう。



| comments(0) | - | 21:10 | category: 山小屋。 |
■ 球根を植えに2。(画像10枚)
よく寝た。

7時起きの朝ご飯は納豆と味噌汁でした。


20100502102036.jpg
ご飯の後は朝市に行ってから、牧場に牛を見に行った。
肉牛もいる牧場の横には「焼肉屋建設中
なんだか不思議な気持ちだ・・・。



さぁ、帰って今日も穴掘りですよ。
実はあたし、球根を植えるだけで開墾するなんて思ってなかったのです。
80個の球根を花壇に植えるだけと。
石や木の根をどけたりする作業があるなんて、想像もせずにやってきたのです。
でもこのしんどい作業がなかなか楽しくて さ。


20100502104931.jpg
今日は石を除いた土に、腐葉土や牛糞などの肥料を混ぜていきます。
自家製腐葉土をネコ(手押し車)に載せて何度も往復。

20100502112221.jpg
足りない肥料はホームセンターで買ったものを混ぜる。
この妖精みたいな犬はかなちゃんちのクララ。

20100502113302.jpg
兄さんは邪魔をする。
邪魔してるつもりはないらしいが、あたし達の作業が気になって離れない。
こっちも気にせず肥料を撒くから兄さんはコナコナの牛糞肥料だらけ。

投げるもの、飛んでくるものすべてに跳びついてきます。
口の中は肥料だらけ。


牛糞を糞する犬・・・(;゚皿゚)



作業を中断して、あたしは昼寝。
籐のソファを出してきて、クララと木陰で1時間ほど寝た。
すごく気持ちいい よ。

20100502141246.jpg
お昼ご飯は、サーモンのクリームパスタ。
キュウリが入ってるでしょ!
かなちゃん出身の鹿児島では、キュウリを炒め物にすることが多いんですって。
えぇぇぇ〜おいしいん〜?って思ったけど、これがおいしい。
歯ごたえが残るようにサッと火を通すのが良いみたい。
やってみよ。


20100502154301.jpg
昼からは晩ご飯の天ぷらにする、タラの芽取りです。
旦那さんが、高枝切りバサミで切ってくれるので、
あたしは下で受け取り役。

20100502154359.jpg
これはコシアブラ

別荘地というのは、「週末だけの近所付き合い」というのがとても盛んで毎回驚く。
作業をしてると近所の人が、代わる代わるやってきて
「作業はすすんでますか〜?」や「タラの芽が採り時ですねー」と話しかけてくる。
同じことを複数の人が言いに来るものだから、山菜の話を何回したことか。
「タラの芽もいいですけど、コシアブラもおいしいですよねー」
って今日は何回聞いた?何回言うた?

20100502174223.jpg
たくさん採った。
これらを天ぷらにしたらものすごい量になった・・・。





穴掘り作業を日が暮れるまで再開。

奥さん、「2:8の法則」をご存知ですか?
「パレートの法則」ともいうらしいんだけど、
簡潔に言えば、
10人が作業をしてるとしたら、そのうちの2人はサボっている。
2人まではサボっているのが気にならない。
働いている8人の内の2人がサボりだせば、さっきまでサボっていた2人が働き出す。
という法則。

この開墾作業は3人でしてるんだけど、作業途中で気がついた。
3人の内1人の集中力がなくなって、自然に交代ばんこにサボり出すのだ。

まさに「2:8の法則」。
1人がサボってるのは気にならない。
でも2人がサボると3人とも休憩しようかーとなったり面白い。

なかなか新鮮な発見でした。

20100502210652.jpg
晩ご飯ですよ。
・天ぷら盛り合わせ(タラの芽、コシアブラ、タケノコ、海老)
・タケノコご飯

ご飯も2回おかわりして、その後はお菓子もたくさん食べた。
体重を量ったけど全然増えてない。
たくさん動くってすごい。


明日頑張ればようやく球根を植えつけることができる!
がんばろー。


| comments(0) | - | 22:33 | category: 山小屋。 |
■ 球根を植えに1。(画像8枚)
予定通りの一日の最後は、深夜からかなちゃんの山のおうちへ兄さんと出かけます。
べべちゃんとミゼルは慣れない場所だと鳴きどおしなので、
始終仕事のお父さんとお留守番。
最近犬連れ旅行に行かないのもこれが理由。





この前かなちゃんが、
「山の庭にカサブランカを植えたらとてもキレイだと思うから球根買ったんだ」
と言っていた。
「ふうん」と話を聞いていたんだけど、よく聞いてみると
球根80個買ったらしい。
あなたね・・・やっぱりあたしの比べ物にならないぐらい節操がないよ。。。
カサブランカなら球根1個でいいじゃないか。
1本に何個も花が咲くよ。
それで十分きれいだよ。




ということで、GWにあたしが植え付けのお手伝いに行くことになったのです。
すごく楽しそうじゃないのよ。
頼まれたんじゃなく「おもしろそー行くー」とあたしから言った。


予定通りの時間に出発して名神で2度ほど短い渋滞にあったけど、
焦らず歌をうたったり、落語聴いたりしながらの深夜ドライブ。
あたしやっぱり運転好きだなぁ。


**************************

朝目覚めたらかなちゃんがパンをこねてた。
ホームベーカリーかあるのに使わずに、素手でこねてた。
ソファーベッドの中からあたしは寝転がって、
「なぁ、かなちゃん。パンって汚いな。手垢だらけやな」って言ったら、
「手垢なんかないわよ!」って怒ってた。
そら怒るわな。

20100501082324.jpg
素敵なおいしい朝ごはんを作ってくれました。
焼きたてアツアツのパンが食べられるなんてすごく幸せなことだわ。





さて、朝ごはんの後は開墾ですよ。
「開墾」って意味知ってる?読める?
「かいこん」って読むのよ。
あたしは知らなかったよ。
読み方と意味をを教えてもらって使ってみたかったのよ。


庭の一角の、長さ15m幅1.3m程の距離の荒地を
シャベルと三角ホー(クワみたいなやつ)を使って開墾していきます。

20100503110527.jpg
兄さんの大きさと同じぐらいの木の根っこは、
前日に旦那さんとふたりで掘って車で引っ張って掘り起こしてくれてた。
それでもまだまだ荒地で、石といらなくなった木と根っこを掘り起こしていきます。

20100501092725.jpg
穴を掘ってたら豚がきた。
怖い豚:ハチがきた。

おやつがほしくて脚に跳びついてくる。
ハチに悪気はないんだけど、すごく重くて痛くて怖い。

20100501092831.jpg
兄さんは怖くて一定の距離を置いて近づかないよ。


20100501121716.jpg
少し作業を休憩して、裏の山にワラビの収穫にいった。
幸せ・・・食べものを収穫できるなんて幸せ・・・。

20100501130001.jpg
お昼ご飯は、別荘地の3軒隣の人からもらったタケノコとワラビで和風パスタ。
おいしかったよ。


それからあたしだけ昼寝。
起きてからまた穴掘り開始。
かなちゃんからは
「ほんと来てくれてありがとうねぇ。手伝ってくれて本当に助かるよ」
って何度も言われた。
「誘えば誰でも来てくれるよ」って言ったけど、
「楽しいと思う人はトモちゃんぐらいだよ」って。
そうかな?穴掘りは楽しいよ。



20100501204314.jpg
・コーンとツナのセロリカレーピラフ
・水餃子

あたしの好きそうなご飯でしょ。
夕方、山をおりてスーパーに買い物にいった。
本に載ってたピラフをたいた。
おいしかったからまた家でしよう。


20100501203905.jpg
旦那さんが、あたしに見せたいって粘菌のDVDを見せてくれた。
粘菌って素敵だわ。
気持ち悪さがいい。


さぁ、明日も穴掘りの一日ですぜ。
| comments(0) | - | 23:35 | category: 山小屋。 |
Profile
Search this site
Archives
Mobile
qrcode
calendar
Sponsored Links